fc2ブログ
あんぽです、生きています。

事後報告ばかりでごめんなさい。先日は
OND Presents Perfect Pussy Primary Heaven ~PPPH祭り#4~
「PPPH祭り 4th Force!」
という素敵なイベントに民安★ROCKのサポートメンバー(コーラス)として
参加させて頂きました。お疲れ様でした。
すっごく楽しかったです。尊敬する大先輩の方々のパフォーマンスを
まじかで見る事ができて、とても勉強になる事ばかりでした。
自分の中では得るものがとても多く、このような機会に恵まれて
本当にありがたく、楽しいイベントでした。

会場もとても大きくて、舞台や舞台裏など全て大きくて感動しました。
リハーサルの時にも感じていたのですが
出番の直前、袖で出番待ちをしている時に、ふと、天井を見て
うわあ、天井が高くて広い、舞台が遠くて広いなあ
お客さんがたくさんのライトで見えないなあ。と思いました。
そしてその感覚がとても懐かしいというか、前にも一度経験したような
とにかくとても奇妙な感覚だったのです。
そしてすぐ、その感覚の正体を思い出しました。
子供の頃に習っていた、ピアノやバレエの発表会での思い出にとても似ていたんですね。

勿論、子供の発表会は今回のような大きい舞台ではありません。
けれど、幼く体の小さかった私には、その当時
小ホールで行われた発表会会場が、まぎれもなく大舞台だったのです。

私は小心者で臆病で、あがり性だから、ライブは苦手なのですが
そんな事に気づいたこの日は、朗らかな気持ちで出演する事ができました。
幼い頃の私に戻れたような気がして、とても不思議な感覚でした。
バレエの発表会で、眩しいライトの中、客席にいるお母さんを探したように
この日は、歌いながら眩しいライトの中、友人を探しました。
そんな自分がなんだか嬉しくて気恥ずかしくて、自然と笑顔でいる事ができました。

友人はそんな私を
大人になったということなんだなあ、としみじみ思いました。
そう思えば、大人になるって結構すてきなことなんだと感じました。
と言っていました。

私はこの日、ひとり童心を懐かしみました。
この不思議な感覚や、今回のイベントの出演などは
大人にならないと出来ない、感じられない事だったのだなあと、そして
10年、20年前の自分に、今のわたしが全く予想できなかった事を思うと
大人になるという事は、やはり結構すてきなことなんだと思いました。
ほんとうに、すてきなことだと思います。
伊達に年はくってないのだなあと思います。
スポンサーサイト



  c:4   t:0   [いべんと]
お疲れ様です。
人凄かったですねぇ!
横浜ブリッツに立てるなんて羨ましい…。
民安★ROCKはもちろん、あんぽさんにも精一杯の声援を送らせていただきました。

次は23日ですかね?
楽しみにしております。
by: かっぱ64 | 2009.08.10 01:19 | URL | edit
このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: | 2009.08.15 14:34 | | edit
このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: | 2009.08.15 14:34 | | edit
このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: | 2009.08.16 21:17 | | edit












管理者にだけ表示を許可する

http://anporin.blog37.fc2.com/tb.php/23-d34201bf
生きてます| HOME | こーらすしました